プロボクシング:WBOアジアパシフィックミドル級タイトルマッチ10回戦(堺市産業振興センター)結果

国内現役最年長44歳の王者野中悠樹が引退危機 26歳挑戦者に敗れ3度目防衛ならず王座陥落 - ボクシング : 日刊スポーツ

国内現役最年長44歳の王者野中悠樹(渥美)が3度目の防衛に失敗した。日本ミドル級3位能嶋宏弥(26=薬師寺)に6回1分1秒TKO負け。3回にダウン寸前となり、… - 日刊スポー…