大阪府で、民間事業者をパートナーととらえる公民連携の動き 岸和田市でも

民間事業者をパートナーととらえる、「新しい常識」が庁内に生まれている - 自治体通信オンライン

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民…